とっしの楽しいは作れる

バスケとマンガが好き過ぎです。人生の「楽しいは自分で作れる」と思ってます。

未来に対しての不安を解消できた話

f:id:knock2495:20190323120949j:image

こんちは!

とっしーです!

 


今回は未来に対して不安を解消できた話についてです!

 


結論

━━━━━━━━━━━━━━━━

・不安というのは『自分で想像して作っているもの』まだ何も起きていない。

・不安自体を考えない。

・『今この瞬間だけ集中する』が不安な気持ちを忘れられる。

・楽しくするのも、つまらなくするのも『今だけ』

・怖がってもしょうがない

━━━━━━━━━━━━━━━━

ではご紹介します。

 


ぼくは20歳の時急激な不安に襲われたんだよね。

 


その時は『偏差値の低い大学だから就職がまともな所に行けない』

 


という不安だった。

 


『もしかしたらブラック企業に就職するんじゃないか?』

って感じだね。

 


それで自分なりに調べたり、勉強していくうちになぜか『不安』が大きくなっていったんだ。

 


その当時は気づかなかったけれど

将来に対してはただ『漠然』としすぎていてそれ自体が怖くて不安だった。

 


最初は『就職できないかもしれない』から始まった不安が

 


それを解消させるために調べれば調べるほど不安になり

それがいつのまにか、大きな不安に変わっていった。

 


その時は友人と遊んでいてもいつも将来のことが不安で集中できていなかった。

 


でもそういう時こそ

漠然とした不安の対処法に出会えた。それが『今この瞬間だけに集中する。』

を実践するということ。

 


当時は未来が不安で怯えていたから、今だけに集中する『勇気がなかった。』

 


今だけに集中する事が怖すぎた。

『将来の事を想定しておかないともしかしたらキツイ思いをする』

って事ばかり考えてしまい

自分で不安を育てていた。

 


そんな事を考えていても

未来の自分の姿は絶対に見れない。

できるのは悪いイメージだけ。

 


悪いイメージを唯一自分が変えられる手段は

『今この瞬間だけ』だということ。

楽しくするのも、つまらなくするのも

『今だけ』

なんだよね。

 


怖がってもしょうがないんだよね。

なぜなら未来はまだ来ていないから。

 


『未来の不安は自分が作り出ししまってる』

 


だから頭の中で未来をシミュレーションをして『不安』がなくなる未来を思い描いていても何も変えられない。

 


『今の自分が不安に感じている事はまだ起きていない』ということを自分に言ってあげる。

 


未来に怯えるのではなくシンプルに『今だけに集中する』

そんな風に視点を今に集中するだけでも不安がなくなる。

 


さらに

まだ来てもいない未来に怯える理由は『自分が作った恐怖心』みたいなものだった。

 


つまり、勝手に自分が未来を推測して悪い方に考えているだけだった。

 


悪い方に考えた未来を変えるにはすごいシンプルで『考えない』

そして『今だけに集中する』。

 


この『今だけに集中する』

を意識してみるだけで不安な気持ちが和らぐ。

 


正確に言うと不安を考えなくて済むんだ。

 


今に集中する事を習慣にすると

『不安』そのものが忘れられる。

 


なんであんなに『怖がってるんだろう?』ってなる。

 


それだけでも楽しいって思う。

 


今に集中をする。

そんなシンプルな解決法があるなんて知らなかった。

 


でも知ってるのと知らないとでは差がありすぎる。

 


最初からはぼくも難しかったけど

まずは不安になりそうなら考えない。

 


そして何かに集中する。

 


それだけでも気持ちが変わってくるんだよね。

 


もしよかったら実践してみてください。