とっしーの遊ぶように生きる

雑記ブログです。自分の「遊び」を発信してます。

○○をやると緊張がほぐれてプレゼンの前や舞台に立つ前に気持ちが落ち着く話。

f:id:knock2495:20190327214648j:image

こんちはとっしーです!

今回は

です。

ぼく自身

本番前など緊張しやすく、不安が多い事があります。

 

バスケの試合前やみんなの前で発表したりなどかなり緊張しちゃいます笑

 

そんな時の対処法を実際に使っているものをまとめみました!

 

結論

━━━━━━━━━━━━━━━━

本番前は

『自分ならできないわけながない!』

と思う事で自然な気持ち状態にできるよ。

『自分実況』でさらに冷静になりやすくなるよ。

本番中は

『今の状況を楽しむ』

━━━━━━━━━━━━━━━━

ではご紹介します!

 

発表前などはみんなどんな事を思ってる?

 

ぼくの場合は『自分ならできる』と思うとかなり緊張しやすいのでできるとは思うようにはしていません。

 

これをやると実際に発表などをした時にかなり緊張して頭の中が真っ白になります。

 

なので

発表前に心がけている事

発表中に意識している事の2つがあります。

 

まず発表前は『自分にできないわけがない』と意識するようにしています。笑

 

『その気持ちだとさらに緊張しちゃんじゃないの?』

 

という意見もあると思うけど、実際にやってみてください。

 

『自分ならできる』だとなんだから不安になってきませんか?

気持ちとしては

『できないんじゃないか?』とか

『もっと上手くやろう』などと

いろんな感情がぐちゃぐちゃになって

不安な状態なのに

さらに自分に期待するような気持ちを持とうとすると不安が大きくなってしまいます。

 

では

『自分ならできないわけながない!』

とかならどうでしょう?

不安な気持ちが自然な気持ちになってきませんか?

 

さっきまでぐちゃぐちゃだった気持ちがちょっとずつ整理されていくような

 

ぼくはこの『自然な気持ち』の状態が一番大事だと思っていて、『自分ならできる』とかのようなテンションを上げようとしてもなかなか上手くいかないことが多かったです。

 

だったらなるべくテンションは自然の状態にした方がいいです。

 

それを促してくれるのが『自分にはできないわけがない』というちょっとしたまじないです。

 

こういう風に意識することで

『自分は本当はできる』と肯定して

今はテンションがおかしくて不安になっているだけだと自然に自分を納得させることができます。

 

もっと冷静になろうとするなら

『自分実況』とかもいいです。

『うおーなんか自分めっちゃ緊張してますね!』

などと自分の心理状態を実況してみることです。

 

そんな風に実況していると自分の心理状態が客観的に見えてきます。

 

例えるなら発表している人を自分が見ていて、発表者がガチガチに緊張していたらなんだか落ち着いてくることありませんか?

その状態と少し似ています。

発表まえはこんな感じです。

 

次は発表中にはどうしたらよいか?

ぼくがひたすら意識しているのは

『今の状況を楽しむ』ように意識しています。

 

どうせ発表するなら不安な気持ちでやるよりも楽しむつもりでやった方がよくないですか?

 

ぼくはネガティブな所もあるのでこの状態になるのに時間がかかりました。

 

でも発表するなら楽しそうにした方が聞いている人も楽しいと思うんですよね。

 

お互い楽しいという関係はちょっといいなぁーって思うようになってから

少しずつですができるようになりました!

以上が緊張しているときに気持ちを和らいでくれる方法をご紹介しました!

 

よかったらやってみてください!

それではまた!