とっしの楽しいは作れる

バスケとマンガが好き過ぎです。人生の「楽しいは自分で作れる」と思ってます。

もう『言い訳』やめたら?俺

こんちは、とっしーです。

f:id:knock2495:20180731011254j:image

 

今日は自分への戒めとして『言い訳しない』という事について書いてみます。

 

生きていく上でいろんな嫌な事がありますよね。

 

そんなとき『〜だから上手くいかない』

『〜のせいだからなぁ、しょうがない』

そんなふうに思っちゃうのも当然だと思います。

 

人間だもの

 

みつ◯

 

でもさ『言い訳』した所で今の現実が理想に変わるわけではないと思うんですよねー

 

『言い訳』して現実変わるんならいくらでもしますよ!

でも1万回ぐらいしても変わらんのですよ←多いな笑

 

だったら1秒だけでもどうしたら理想に近づけるか考えた方が良くないですか?

 

ほんのちょっと

先っちょだけ

先っちょだけ

考えてみて

俺!

→何を言ってんだか笑

 

あーだ、こーだ自分に言い訳したってしょうがない

 

色々ありますよね。

社会人だとさ

 

・『夢はあるよ!』ただ仕事で疲れたからまた明日の朝早く起きてやろうっと!

 

・早く仕事辞めて自分のやりたい事に時間を使いたい!

 

・なんか今ブログ書く為にノートに下書きしてるけどシャーペンの芯がなくなったから明日やろうっと!

 

・なんかやる気しない

 

とかさ

 

あるじゃん、きっと一つくらい!

 

まぁこれは全部僕の事なんだけどさ笑

 

そんでさ、最近思ったのさ。

『自分の理想にどのくらい近づいてんのかな』って?

 

『ん?』

『アレ?』

引き寄せの法則とかの動画しかみてねー』

 

1mmも近づいてませんけどー

 

1記事ブログ書いて色々と考えてたらいつのまにか1ヶ月経っているという。

 

次の更新は来月かいな?

そんなアホな。

 

『そりゃ、理想に近づくのに何年かかんのさ?』

 

バスケでドリブル上手くなるのに、なぜかドリブルの練習せずにひたすら考えてんのと一緒じゃん。

 

上手くなるわけない

 

もうやりましょう。

とりあえずドリブルしましょう。

 

そんな感じでブログを書いております笑

 

とにかくサボる理由ばっかで1分もしくは、1秒も、手を動かしていないのです。

 

言い訳せずにとりあえずやりましょう。

お願い!

俺!

 

中学の時大好きだったバスケ部の監督の話

バスケ部の監督の話なんだけど、中3の時に最後の夏の大会で負けて、引退する事になったんだけど

 

その時教えてくれたのが

 

『言い訳』をしないだった

 

内容はざっくりいうと

 

・シュートが上手く入らなかった

・体調が良くなかった

 

とか

負けた事に対して『言い訳』をせずに事実を受けとめて、前に進む事を辞めないで欲しい。

 

というお話でした。

 

この話は15の時に聞いて

12年経った今も覚えている。

 

『言い訳』して事実を受けとめずに

前に進めていない自分がいて

 

とにかく毎日『言い訳』ばかりで、いつのまにかこんな大人になってしまった。

 

ほんの少しだけでいいから『言い訳』

やめません?

 

そしてどうして『好きな事して毎日生きてへんの?』って、いつも思う

 

早く会社辞めてストレスフリーな生活して生きたい

 

そればっか

 

理想ばっか

 

それじゃどんな事やっての?

なんかやってんの?

 

そういえばバスケしてる時そんな奴いたわー

 

『あーしたい、こーしたい』

は一丁前に言う癖に練習全くせん奴

 

今の俺!

 

俺、『大嫌いな上の奴』そのものじゃん!笑

 

だから朝起きた時に

『だからお前はダメなんだ』

って思っちゃうんだな。

 

悔しいならいいわけせずに一歩でも前に進めよ!俺!

 

もう言っちゃったけど

そんな感じで深夜書いてます。

 

年を取ると中々新しい事始められなくなっちゃうんだね。

10代の時は迷わずできたのにね。

 

でも急に何かが変わないのはバスケをしてきて経験でなんとなく分かってるんだけど

 

面倒だから

急にガラッと変わらないか

期待している自分がいる

 

そんなダサい人間にいつのまにか

なっちまってたよ

 

そんなの嫌です。

 

悔しいです。

 

変わりたいです。

 

だからこうやって書いて

 

1mmでもいいから人生変えたいと思って書いてます。

 

毎日1分、1秒でいいから言い訳せずに変わるキッカケ作りをする

 

前にサッカーの本田選手が

『今の練習は変わるキッカケのキッカケのキッカケになったかもしれない、そう信じてやってます。』

 

すげーな

 

俺なんて

『これ、やって』

『上手くいかん』

『つまらん』

なのに

 

すぐに結果求める事しかできなくなっている

 

とにかく1分、1秒でいいからなんかやって変わるキッカケ作っていきません?

 

そうすれば毎日1分だったら30日で30分は前に進めた。

 

少ない時間かもだけど

 

前には進んでいる。

 

そんな小さなキッカケで変わるんならやってみてもいいんじゃない?

 

だから

 

言い訳辞めて1分だけ

前に進もうよ。

 

俺。